ウィルスと5Gと地球と宇宙

 

トーマス・コーエン博士。シュタイナー系統の医学博士だということですが、先日このかたの動画を見て、「そんな見方もあるのか」と。多角的に物事を見つめる際の指針の一つとなりました。10分の動画内でシュタイナー的な見方でコロナウィルスに触れ、

パンデミックを引き起こすウィルスの正体とは何か、
またなぜそれが起こるのか

ということを述べています。

本当かどうか、という精査は私はできないので、あくまでも参考程度に視聴しましたけれど、たいへん興味深いです。10分で終わる動画なのでよかったらご覧ください。一度削除されてしまったようですけれど、2020年4月17日現在、限定公開でアップされています。

 

そして同じタイミングで、こちらの動画でも。

安定の愛先生🌹笑顔健在。。🌹

編集技術冴え渡る動画の海の中、キラリと一筋光る、素朴極まる先生の動画は、逆に新鮮さを覚えます。毎日1マドモアゼルが私の日課です。

内容はこちらもシュタイナーですが、ヒトラーと乳母が一緒だったという説がたいへんに興味深かったです。

一方にシュタイナー、またもう一方にヒトラー。先生も仰っている、まさに極と極を見たような感じがしました。

「440hzという周波数は私たちになにを強いるのか」

という話も、コロナウィルス、電磁波と絡めてお話しされていました。ジョンレノンさんが暗殺されてしまった理由として有名な説、“人を支配する周波数440hzを世に暴こうとしたら支配者層に狙われてしまった”という説は、たしか息子が幼稚園に通っていた頃だったから、10年前くらいに知ったのかなぁ。知人から本を渡されたような。。忘れてしまったけれども、その時から周波数という存在に意識が向いた覚えがあります。

どちらの動画も、

人間の細胞の破壊がどのようにして起こるのか、それが今回のウィルスとどう関係があるのか、5Gと武漢の関係など、語られています。

 

 

今まで人類が体験したことのない
強い電磁波による細胞の破壊

 

 

あるでしょうねえええええ。。。

 

年々電磁波強くなってませんか?

 

私そんなに敏感な方じゃないんだけれど、きっちりガードしないとダメかもって思うことが多いんですよね。。。

月に1度か2度、仕事で電車に乗らなくてはならないんですけれど、ちゃんと防御しておかないと頭が痛くなるしだるくなるしで、東京に着く頃には元気なくなってる。。

「ああ、、、年なんだな」

と思ってたら、先日友人が

「昔はどうだった?」

と聞くので、

「前は。。。大丈夫だった。若かったから」

と答えたら、

「みようちゃん、年のせいじゃないって。スマホだって。車内みんなスマホじゃん。で、密室じゃん。もう電磁波ミッチミチじゃん。原因それだって。私も電車乗る時がっつりガードするよ」

と言われ、

「そうなんだ!!!!あたしの年のせいじゃないんだ!」

と(笑)。それと同時に、電磁波気をつけねば。。。ときっちりグッズ揃えて対処するようになりました。

田舎町に住んで15年。強力な電磁波にアダプトできなくなっているのかもなあと、それが良いのか悪いのかわかりませんが、体や心が軽やかな状態をクリエイトしたいと、日々あれこれと試みています。

 

話は少し脱線しましたが、

お二人が仰っていること、よかったら視聴されてみてくださいね。そんなこともあるのかもな、と。そして電磁波や周波数と人体との関係、多角的に見るひとつの縁(よすが)となればいいなと思います。

 

講演の最後にコーエン博士が引用されているシュタイナーの言葉。

「“電気的な存在がなかった時代、大気に電気的影響が渦巻いていなかった頃”、この話は1917年のことです。」

「“人間でいることはたやすかった。それだけに今、とにかく人間でいるためには100年前と比べてはるかに強く霊的能力を伸ばすことが必要である”。」

「霊的能力を高めるにはどうしたら良いかということはみなさんに委ねたいと思います。今の時代、人間でいることほど難しいことはありません。」

─────

霊的能力。。。その言葉の意味はよく解らないのでさておき、
自分の心の成長はがっつりとやっていきたいなと思います。

私も日々、遅々たる歩みですが、関わってくれる全ての人のおかげで少しづつ成長を感じられるようになってきました。

成長へのプロセスは、なにも特別なことではなく、

家族との対話を丁寧にする。諦めない。何度も試みる。内省する。家をキレイに片付ける。ほこりを取ってプラスイオン化した空間をマイナスイオン化していく。ゴミを減らす、道具を丁寧に扱う、物にも人にもお礼を言う、とかほんと、今すぐにいつでもできることばかりをやっています。

時に大いにだらけて、うまい棒(コーンポタージュ味ひとすじ)を食べながらこどもたちとゲームして、1日寝そべって終わったりもします。そしてそれがまたとても幸せだったりする。

もっともっと自分に素直に、自分の奥底から溢れ出る、生きることそのものの表現を、その精度を上げて行っていきたいと思います🌹

そして、そして、こう、なんというか、、電磁波が体に悪い、そりゃあそうなのだと思う、プラスイオン化して血流悪くなり、血流が健康の全てであるとすると電磁波は、往往にして体に悪いのだろう。

 

でも悪いばかりではないと思う。。というか、不可避なんだろうと思う。

 

人類が地球から宇宙空間に出て行くときに、強烈な放射線や電磁波の影響を更に更に浴びるのであろうと夢想していると、博士が言うクオンタムリープというのは、良い悪いではなく、起こるべくして起こる、それが進化なのかよくわからないけれど、ともかく、シンプルに大いなるプロセスのひとつなのだろう、と。

よく分からないけれど、なんとなくそう感じるんですよね。。

 

それよりなにより、博士が言及している、

「体内に金属が入ってると電磁波過敏になって、人体がうまく機能しなくなる」

っていうのは、諸々あって今金属製の義歯が入ってる私としては、滅入る情報でしたねぇ。。💦

 

確かにこれは体感としてあるんです。
体に金属入れるの、相当負担だなって。

 

でもまあ、受け入れねばならない現実なので、
うまいこと共存せねばならない。

となると、博士が言うところの“霊的成長”が
私には急務なんですよね。。

そしてその急務に集中していると、周りからたくさんのサポートをいただける状態になっていく。

不思議なタイミングで出会った方が、その後ずっと体のサポートをしてくださったりするわけです。身体的なハンデのお陰で、

「心身の健康」

という大きな命題にも、ディープに取り組めている実感があります。

土星の試練(ネイタル6ハウスに土星でございます)は、このようにして大きな果実となって、私だけではない多くの方への恵みへと昇華されていくのだなあと思います。

 

長くなりました。

幼稚園も学校も部活のサポートもないと、かようにして自分の時間が取れて、朝からゆったりと文が書けるんです。。💕

このブログを読んでくださっている皆様、いつもありがとうございます🌹

今日も良き日をお過ごしください!

 

●薔薇×紫根の新しい布、子宮ケアのかかとソックスご好評いただいています!4月末に再入荷予定です!

 

●メールマガジンぜひご登録ください❣️多くの発信者の方が、情報をキャッチしてくださる方に向けて嬉しい企画、楽しいアイディアシェアされています。ラウラミーカもそんな諸先輩がたに続き、メールマガジンでのプレゼント企画、しています🌹

ご登録はこちらまで!