「どんな時でも今の命こそ最善」ーマドモアゼル愛先生Youtube動画書き起こし

もうすぐ、もうすぐ長い長い梅雨が終わり
太陽の季節がやってきますね!

待ち遠しすぎます….💕

このところ、嬉しいメッセージをいただくことが多くなってきて、皆さんの言葉、お気持ち、本当にありがたく拝読させていただいています。

 

 

心と体とのお付き合い、
なかなか一筋縄ではいきませんよね。

みなさん様々な局面に出会い、いろいろな思いで向き合っていらっしゃること、お送り下さったメッセージから伝わってきます。

 

「子宮頸がんを患ってしまって来週手術なのです。」
「20代から自律神経失調症で辛いなあと思うこともしばしばで」
「乳がんの後に卵巣に腫瘍が見つかって、どうしてこうも私は女性性をいじめてしまうんだろうと」

 

 

体の不調、ましてや自分だけではどうにもならない状況だと、辛いですよね。。。

 

インスタやこちらのブログには何度か書いてきたのですが、私は6ハウスに土星があって、そのものズバリ、健康面の苦労や苦難が、生まれた時からついてまわっているんです。

健康で病気ひとつしない母や夫をはたから眺めるにつけ、健康な人というのはこんなにも基本の悩みがなく軽やかなのだな、と(苦笑)。

やはり健康あってこそ。。。そこが恵まれている人は、いろいろあっても基本が気楽そうだなあ、などと思うこともしばしば。

でもその一方で、苦労をしているからこそ獲得できたこと、だからこそ理解できることがある、ということを再確認できたりします。そしてまた、愛先生のおっしゃる通り、土星は職業の星。苦難を伴うからこそ、自分を練って、確固とした礎を築き、より良き仕事として皆さんに還元できるのだということ、実感を伴って理解できます。

 

昨日こんなメールをいただきました。

 

─────────────────

こんにちは。

色で迷っておりましたら、深い赤がSOLD OUTになったので
Rose Pinkの方をオーダーできてよかったです。

 

下着に加え、お洋服でも薔薇のエネルギーを纏うことを
とても楽しみにしています。

 

女性として

●●がない

●●がいない

●●がたりない

 

に意識が向いてしまうことがあります。
年齢やパートナーのあるなし
人との比較も超えて

それでも愛されているし、もっと愛してもいいという
自由に向かう希望をもたせていただいている気がします。

 

意図してつくってくださっていることに感謝です。

─────────────────

 

嬉しい嬉しいメッセージでした。共振してくださると、製品自体のエネルギーも高まる気がします。

そして、メッセージに込めてくださったお気持ち、とてもよくわかります。「ないほうに」意識が向いてしまう。

多かれ少なかれ、みんな、欠乏感との葛藤っていう部分あるのだと思います。日々、そこにこそ向き合ってしまっている、と言っても良いのかもしれない。

 

そんな思いに答えてくださっているかのような、まるで禅問答のような、生命の哲学のような内容ですが、愛先生の動画、書き起こししました(どんだけ愛先生好きなんだ)。

なかなか動画ゆっくり見られなくて、という方多くいらっしゃるみたいなので、
文字にするといいかしらと。前半部分のみ、ある程度要点を絞っての書き起こしとなります。

─────────────────

私たちはすでに幸福だということです。

幸福になろうとすれば、
幸福ではないということにならざるをえませんからね

でも実際に幸福なんですよ。

例えば赤いものが赤になりたいと思ったとしたら永遠に赤になれないんですよ。

そういうことなんです言いたかったことはね。

男の人が「男になりたい」「男に生まれたかった」と。そんなふうに言われちゃうと、「だってあなたは男だから」と答えはそれしかないんですよね。絶対男になりたいという以上、その人は自分を男として認めることはできないわけじゃない。

それと同じで、わたしたちは既に幸福であるので、幸福になりたいという論理というのがどこかで破綻している。

人間の不幸というか問題というのは、だいたいそういう思い違いからくるものなんじゃないだろうか。

本来幸福であるものが幸福を求める限り幸福になりえない。なぜならすでに幸福だから。

自分なんか幸福じゃない

感情としてはわかる

ただ感情というのはほとんどがウソなんです。

感情によってずっと動いていくと、人生は破綻します。

「じゃあなんで愛先生、人は幸福なのだということがいえるのか。」

そうですよね。不満はいっぱいあると思う誰でも。そういうものすべて肉体も精神もそれぞれ抱えて、それでもその中で精一杯の良い状態、体も魂も心もその時の精一杯の良い状態、

なんとかそういう、今の時点における、一番いい表現をしているのです。

「なにいってるんですか、私は今死にそうで寝たきりなんです。」

という人がいるとする。そういう人でさえ、その中においては生きるために体が戦ってくれたり、心の中でも体の中でもそういう時こそ研ぎ澄まされて、行われていくわけです。いくら「苦しい」「もう死にそうだ」と言っても、生きている限りはそれがその時々の最高の姿なのですよ。

なので今が自分の一番良い状態なんだ、という認識こそ、本当の理性なんだよね。

不満もあるし大変さもあるし厳しいし大変だけれども、体も心も思いもへし折れそうになりながらも、今一番その中でそのストレスの中でも一番最高のものを表現しているのが実は命なんです。人間なんですね。

なので私たちには悪いというものはないんです。

ただ、それを認めないと、架空の有りよう、架空の自分の理想、架空の自分を、現実の自分の中に持って行こうとするから現実の手応えを失うというだけで、これを不幸というんです。

そんなつもりでお話しさせていただきました。

─────────────────

 

愛先生には毎日なにかしらの気づきをいただいています。

愛先生のような方がYouTubeで全世界に向けて気楽に話しされている状況って、これ冷静に考えてみたら本当にすごいことだと思うんですよね。。。

友人が言っていた通り、まさに「天の岩戸開き」のひとつかもしれません。。

先生の8月終わりの月のセミナー楽しみですねーーー!

漠然と体感で感じていたことが
しっかりと言語として明確になると、

「なーんだ、そういうことか!」と
あっという間に楽になってしまったりします。

月の理解って、その作用が特に大きいんだろうなと思っています。

 

 

「いつもいつでも今の命が最善だから心配は不要」

 

みんなでそう思いながら日々を暮らしていきたいと思っています🌹

─────────────────

ヘンプ天竺の衣服、7月31日まで10%OFFでご紹介中です。ヘンプリラックスパンツは本当におすすめ。これおばあちゃんになっても着るだろうなと思いながら、日々慈しんでおります🌹
詳細はこちら>>

 

3日間限定の薔薇染め衣服15%OFF、終了いたしました。また新しい布を作りたいと思っています🌹オーダーくださいました皆様、しばしお時間くださいませ!