夏のための下着、薔薇ヘンプのショーツご紹介です。

instagramではいち早くご紹介していたのですが、

 

夏のための薔薇ヘンプのショーツ、できました。

オンラインストアはこちらです💞

 

 

ずっとずっと薔薇シルクの下着を使い続けてきた3年間。

 

心が変わっていくこと、
満たされていくこと、

なにより、自分という存在への慈しみ、
愛おしさが増していく日々を感じながらすごしてきました。

 

シルクのなんともいえない心地よさを、
肌は知っている。

薔薇という植物が放つエネルギーの、
その尊さとしなやかな愛の豊かさを、肌は感じることができる。

赤に包まれ、
コーラルピンクに包まれる。

 

それは、命の色に包まれるということ

 

自然の色に包まれるということ

私は、この至福を
オンラインストアをとおして、SNSをとおして、
そして実際にお会いできたみなさまとみんなで、
ゆっくりじっくり味わいたいのだ、と

そう思いながら3年が経ちました。

 

去年の夏くらいからでしょうか。

改めて下着と体との関係を見直していくと、

日々刻むリズムやバイオリズム、自然の移り変わりに、
より繊細に寄り添っていきたい、という思いが深まってきました。

 

いつでも毎日シルクを着ていたい。

でも、夏の汗ばむ季節、紫外線が強くなり、シルクにとっては酷な季節、
そして体全体が緩んでいく夏という季節の中で暮らす時、

バランスとして、もう少し体や心をきっちりと締めてくれるもの、
汗を吸い取りながら素晴らしい通気性を保ってくれるもの。
ガシガシ洗ってもへこたれないもの。

 

そしてなにより、

着ている人の夏の心や体を協力サポートしてくれる布。。。

そんな布を求めて、いろいろ調べてみると、

やはりヘンプなのだなー。と

 

 

ヘンプって、シルクと比べると少しソリッドというか、
硬質で直線的な布だと感じるのだけど、
太陽の季節、夏には素晴らしく調和する布のように思います。

 

ラウラミーカは

夏の下着として、

 

奥出雲産無農薬の薔薇と、甘草(リコリス)を配合し、
ボタニカルダイで染め上げたヘンプでできたローライズのショーツを
つよーーーーく、お勧めします。

男性的、直線的、頼れるすてきな布、ヘンプ。

サイズは現在3サイズ。

9月初旬に新しいサイズ展開でLLサイズまでご紹介予定です。

 

↓鼠蹊部を全く締め付けない開放感は、薔薇シルクと同じ。

 

鼠蹊部の開放感はしっかりとそのままに、
ウエストはしっかりとしたホールド感を実現したく、
ゴムを入れる作りにしました。

ゴム通しがありますので、締め付けが嫌な方は、調整頂けます。

腰ばきですので、ご購入前に腰回りのサイズをご計測くださることを、強くお勧めいたします。

薔薇シルクと違って、グイーンと伸びるような素材ではなく、
カットソー生地なので、心地よくお使いいただくためにも
是非是非ご計測くださいね。

夏の、汗をたくさんかく時期にも、
ガシガシ洗えて、色落ちにも強いヘンプ。

よろしかったら夏の日々に、薔薇ヘンプをお迎えください💓

 

腰部分はゴムが入っていますが、ゴム通しがあって、調整がききます。

どうぞお体に合わせて、微調整してくださいませ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HEMP55% COTTON45%
4800yen
ROSEHEMP
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━