色気とは立ち現れてくるもの

徒然なるままに書く、色気、色香のこと。 生まれて40年経つと、だんだんと“色気”への認識が成熟されていく気がします。 今の私が思う色気、色香。 それは死をも感じさせる、生の儚さが放つ香り。 または、生きるか死ぬかの瀬戸際...